スプレッドはあくまで表示にすぎない

FX口座比較 スプレッド低スプレッド口座が増えている現在のFX業界ですが、スプレッドというのはあくまで表示されている、提示されているだけのものに過ぎません。
そのスプレッドで100%約定するわけではなく、言ってみれば約定させたくないのであればスリッページが頻繁に起こるような状態にしてしまう・・・といった事も可能でもあります。
そういったことも踏まえながら、しっかりと口座を比較する事が大切なのです。

約定力で選ぶFX口座

一部の業者では100%約定するレートを提示しているところもあります。
スリッページでストレスが溜まる場合や約定拒否で収益の機会を逃したというのであれば、そういった口座を開設して取引をするというのも良いことです。
FX取引で勝つためにはまずは精神面、メンタル面が重要である事は間違いありませんので、リラックスして取引が出来るような環境を作るようにしましょう。

結局は自分がどのような口座を開設したいのか

数あるFX口座の中から、自分がどういったタイプの口座を開設したいのか、それを決めることが第一歩です。
とにかく提示されているスプレッドが狭い方が良いというのであれば、人気の低スプレッド口座などを比較してみると良いと思います。
実際に口座を開設して取引をしてみて、どうもしっくりこないというのであれば、他の低スプレッド口座を開設すれば良いだけなので、自分の求めるポイントを定める事が重要なのです。

TOP